KANMON LINE

MENU

関門連絡船関門連絡船

関門連絡船 画像

下関・唐戸と北九州・門司港の間を5分の所要時間で運航しております。東側には関門橋、西側には巌流島を眺める事ができます。本州と九州を結ぶ市民の足として重要な航路となっており、近年まで海上国道2号線と呼ばれていました。

ダイヤのご案内

天候、その他諸事情により出航・到着時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

下関(唐戸)⇔ 門司港

下関(唐戸)発 門司港発
00 30   6 15 40  
00 20 40 7 10 30 50
00 20 40 8 10 30 50
00 20 40 9 10 30 50
00 20 40 10 10 30 50
00 20 40 11 10 30 50
00 20 40 12 10 30 50
00 20 40 13 10 30 50
00 20 40 14 10 30 50
00 20 40 15 10 30 50
00 20 40 16 10 30 50
00 20 40 17 10 30 50
00 20 40 18 10 30 50
00 30   19 10 40  
00 30   20 10 40  
00 30   21 10   50

※所要時間 約5分
   ※赤文字は日・祝日は運休

運賃のご案内

 
区分
人員
内容
金額
旅客運賃 大人 1名 片道 400円
小人 1名 片道 200円
  • ※身体障がい者のお客様(1種、A判定の方のみ)は割引いたします。
  • ※団体のお客様は15名以上で1割引です。
  • ※自転車は1台につき250円です。
  • ※改札後の払い戻しはできません。

その他の運賃はこちら

その他の運賃はこちら

PAGE TOP

航路のご案内

	関門連絡船のルート図

下関(唐戸)の乗り場はこちら下関(唐戸)の乗り場はこちら門司港の乗り場はこちら門司港の乗り場はこちら

PAGE TOP